家づくり③

家づくり第3回は巒頭風水における煞(殺)についてです。

煞(殺)とは風水的によろしくない地形や構造物のことを指す言葉です。

代表的な煞(殺)には下記のようなものがあります。


①反弓殺…弓なりに湾曲している川や道路の外側に家がある。【 )川 )家 】←このような状態。

②木箭殺…丁字路の突き当りに家があり、入口が道路に直面している。

③露風殺…周囲の建物よりもかなり高いビルに住んでいる。

④壁刀殺…向かいの建物の角が家に向けられている。

⑤劫背水…家の背後に川や下水が流れている。

⑥地窖殺…一階部分や地下が駐車場になっており空間がある。


上記はほんの一部であり、煞(殺)となる条件はまだまだ沢山あります。

そのため、素人では見極める事は困難だと思われ、やはり一度信用のある風水師に鑑定依頼をすべきだと思います。

なぜなら、煞(殺)によっては命に係わるものもあり、知らないうちに自分だけでなく一族ごと絶えてしまう、などということもあり得るからです。

みなさま努々お気をつけください。

181回の閲覧

最新記事

すべて表示

家づくり⑪

家づくり第11回は、地質(地盤)調査の続きです。 今回は、コチラ 国土地理院・土地条件図 ➡️https://maps.gsi.go.jp/#12/36.599681/136.629238/&base=std&ls=std%7Clcm25k_2012&blend=0&disp=11&lcd=lcm25k&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0f0 土地条件図とは、防災対策や土地利用・土地保

家づくり⑩

家づくり第10回は、地質(地盤)の調べ方の続きです。 地質(地盤)調査に役立つサイト 各都道府県の地質データサイトなどがあります。 例えばコチラ 石川県内液状化しやすさマップ ➡️http://www.hrr.mlit.go.jp/ekijoka/ishikawa/pamphlet/ishikawa_map_full.pdf コチラは北陸地方整備局が公開している、石川県内の液状化しやすいエリアを示

家づくり⑨

家づくり第9回は、地質(地盤)の調べ方です。 家の建設時にはもちろん地質地盤調査の専門会社に依頼して、正確な調査をすることになりますが、土地探しの時点で調査会社に依頼することは現実的ではありません。 そこでインターネットを活用した調査法をご紹介します。 まず、1番オススメなのはコチラ 朝日新聞・揺れやすい地盤 ➡️http://www.asahi.com/sp/special/saigai_jib

​お問合せ